小梅林

 

うなぎ・鴨そば

ワークショップ・ライブスペース

 

blog

 

タカハシヨウヘイ×加藤雄一郎 LIVE @小梅林

 

ライブ・チケット 問合せ

090-1932-0301(小梅林 村田)

 

 

 

タカハシヨウヘイ vo.gt
1979年8月1日生まれ。仙台在住シンガーソングライター。Link of Music主催。全国ツアーや各地の音楽祭に参加する。ソロの活動を中心に様々なメンバーを迎えてのアコースティックスタイルやバンドスタイルでのライブなど多彩なフォーマットで活動を展開中。またサポートとして曽我部恵一やハシケン、Keison、南無など様々なアーティストのパーカッションやベースなど行う。今まで出会ってきた全ての人が自分のルーツミュージック。様々なセッションの中で培われた、独特のリズム感、音の間、空気感にのせたメロディー、その時々の情景、時間、空気、人など、独自の目線のショー トムービーに詩をのせて、ヨウヘイworldにタイムスリップ・トリップするようなアコースティックでメローな音を作りだしている。2008年10月29日新月の日に曽我部恵一プロデュースに迎え1stアルバム『よあけ』をROSE RECORDSよりリリース。2009年12月、同年10月に恵比寿リキッドルームでのROSE RECORDS 5周年アニバーサリー・イベント『東京360分』のドキュメンタリーDVD発売。http://www.h6.dion.ne.jp/~yo-hey/

 

加藤雄一郎 alto sax
サックス奏者。1972年生まれ。13歳からsaxを吹く。2005年に初のソロアルバムである「Pouring」を CALM主催のレーベル、music conceptionよりリリース。加藤の特徴でもある伸びやかなソプラノサックスが印象的なアルバムに仕上がっている。また"NATSUMEN"、"L.E.D."、"field.echo"のメンバーとしての活動や自己名義でのソロライブもコンスタントに行っている。CALM,曽我部恵一,STUDIO APARTMENT,Superfly, ゆず,エレファントカシマシ,石橋英子、木村カエラなど、様々なミュージシャンのライブやレコーディングへの参加も多く、幅広いジャンルでそのサウンドを提供している。2008年より生活拠点を故郷の福島県福島市に移し、東京とのダブル拠点で活動中。趣味は釣り。昨年末には矢沢永吉ツアーにもソリストとして参加し、ツアーファイナルは武道館5デイズもこなす。多方面で活躍中。